Python

【プログラミング初心者】プログラミング学習はPythonから始めるべき理由!他の言語より優れている点も紹介!

 

悩んでる人
プログラミングを学びたいんだけど、どの言語から始めたらいいんだろう?

 

今回はこんな疑問に答えていきます。

 

プログラミング初心者におすすめな言語は、ズバリPythonです。
Hide

 

では、その理由を説明していきます!

 

▼こちらの記事ではPythonのコードをスマホで実際に体験することができます!

CHECK

スマホでもOK!基礎的なPythonでのプログラミングを体験してみよう。

続きを見る

 

 

プログラミング言語の人気ランキング!

沢山あるプログラミング言語のなかで、どの言語が日本で人気なのか知りたくないですか?

 

それでは、最新のプログラミング人気度を調査した元に作成されたランキングを紹介します!

 

①:C/C++

C言語は初心者向けのプログラミング言語ではありません。

 

実用性が高いため、「プログラミングで仕事をしていきたい」方や「C言語について学びたい」方は是非学んでいただきたいです。

 

C言語ではコードを動作させる為に、「コンパイル」が必要となります。

 

コンパイル

ソースコードから実際に機械が理解できる言葉に翻訳する行為のこと。

 

「コンパイル」を行うことによって、機械が理解できる言葉となるため、効率が良くなり早く処理を行うことが可能となります。

 

C言語とは、1972年のAT&Tベル研究所で、ブライアン・カーニハンとデニス・リッチーによって開発された、コンパイル型の汎用プログラミング言語のことである。

C言語は、人間にとって記述内容の解釈が容易な、いわゆる高級言語の一種である。

しかし、他の現代的なプログラミング言語に比べると抽象度は低く、むしろC言語はアセンブリ言語に近いともいえる。

コンパイルの結果として生成されたオブジェクトコードはコンパクトで、処理性能がよいとされる。

参照:IT用語辞典のBINARY

 

②:Python

Pythonは初心者に最もおすすめなプログラミング言語です。

 

Pythonでは他の言語に比べておっとう的に少ないコードなため、コードが読みやすく、使い方がわかりやすい言語です。

 

プログラムの規模が大きくなると、一般的にコードが複雑化し見づらくなります。

 

初心者は特にコード読みに慣れていないため、読み間違い、書き間違えといったミスが起こりやすくなるのですが、Pythonではそういったミスを減らすことができます。

 

Pythonは「人工知能」や「Web開発」、「オンライン学習サービス」などの分野で使われているので、応用も効きます。

 

Pythonとは、グイド・ヴァンロッサムによって開発されたオープンソースのプログラミング言語の名称である。

Pythonは、今日において世界で最も普及した言語の一つであり、ファイルサイズが小さいこと、文法が平易で習得が容易なことなどが特徴となっている。

また、Pythonのインタプリタには、Stackless Python、Jython、IronPythonなど様々なものがあり、これらと区別して、オリジナルのC言語で実装されたPythonは特に「CPython」と呼ばれる。

参照:IT用語辞典のBINARY

 

③:JavaScript

JavaScriptはウェブ業界においてはどこでも使われているほど人気です。

 

特にフロントエンドエンジニアの方なら、JavaScriptの知識は必須です。

 

Webサイトに「動き」を加えるために主に使われている言語です。

 

注意ポイント

よく間違えられるのですが、JavaScripは「Java」と名前が似ているだけで、全く違う言語なので注意が必要です。

JavaScriptはもともと「LiveScript」という名前で開発されていたのですが、Javaが当時人気だったために名前を変更しました。

 

JavaScriptとは、Netscape Communications社によって開発されたスクリプト言語のことである。なお、JavaScriptはSun Microsystems, Inc.の登録商標である。

JavaScriptは、オブジェクト指向の簡易プログラミング言語で、HTMLの中に記述することでWebブラウザによって実行され、Webページに動きや対話性を付加することができる。

記述形式はJavaと似ているが、根本的に異なる言語である。

現在では、Webアプリケーションの操作性を向上させるために用いられるAjaxと呼ばれる技術の、中核的な要素技術としても用いられている。

開発当初はWebブラウザで利用することを目的としていたが(Client-Side JavaScript)、その後Webサーバ上でWebページを生成するために用いられたり(Server-Side JavaScript)、汎用的なスクリプト言語としてWebページ以外の分野でも広く用いられるようになった。

また、Netscape社による実装とMicrosoft社による実装には若干の違いがあったことから、両社が参加して、ECMAによってECMAScriptとして標準化されている。

参照:IT用語辞典のBINARY

 

④:SQL

SQLは厳密にいうとプログラミング言語ではありません。

 

「データベース操作言語」というものです。

 

データベース(DB)

データを保存し、検索しやすくしたデータの集合体のこと。Excelのようにテーブルでデータを保存しています。

 

また、SQLではDDLとDMLの操作が可能となります。

 

SQLとは、IBMが開発したSEQUELを起源にもち、リレーショナルデータベースを構築・運用するための言語として標準的に用いられている、データベース言語のことである。

SQLは、1970年代にIBMが開発したリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)「System R」に、SEQUEL(シークェル)の名称で初めて実装された。

その後、アップグレード時に商標の関係で「SQL」に改称された。

SQLは、英文に近い記述でデータベースを容易に操作できるという操作性の高さを特徴としている。

そのため、1970年代のうちにデータベース言語の業界標準となり、各ベンダーからSQLに準拠した製品が発表された。

その後、独自の拡張仕様を採用するベンダーが増えたことから、製品の互換性を保つために、ANSI、ISO、JISなどによって国際標準規格が策定されるようになった。

2008年8月現在、標準SQL規格の最新版は、2003年に発表されたSQL:2003となっている。

参照:IT用語辞典のBINARY

 

⑤:C#

C#はマイクロソフト社が開発したプログラミング言語です。

 

文法に関してははJavaにかなり似ていて、C++やJavaと同じ「オブジェクト指向」です。

 

Javaの経験があればC#も「感覚」が似ているため簡単に利用することができます。

 

C#は、マイクロソフトが開発したプログラミング言語です。

すでに10年以上の歴史があり、何度もバージョンアップを繰り返しています。現在(2016/02/19)のバージョンは6.0で、次期バーションも開発中です。

言語的に十分に成熟しており、他の言語に引けを取りません。

ただし、それだけ覚えることが多いので初心者の方は戸惑うかもしれません。

しかし、実際にはすべての機能を使ってプログラミングするわけではないので、基本的な部分から徐々に学習していけば問題ありません。

言語には、パラダイムと呼ばれるプログラミングスタイルの分類があります。

C#はマルチパラダイム(複数のスタイルを持っている)ですが、オブジェクト指向が主なスタイルになります。

オブジェクト指向はクラス(設計図)からインスタンス(実体)を作り、インスタンス同士を相互に連携させることでプログラムを構築していきます。

最初はオブジェクト指向の考え方がわからず苦労するかと思いますが、徐々にその有用性がわかってきます。

参照:Crowdtech

 

⑥:Java

Javaは昔から良く使われているプログラミング言語です。

 

応用力があり、日本人開発者の間でも人気が高いです。

 

Javaではシステム開発、アプリケーション開発、Web開発などが可能です。

 

特にAndroidアプリケーション開発や、企業レベルのプロジェクトによく使われます。

 

JavaはGoogle三大言語の一つでもあり(Java、C++、Python)、その他多くのプログラミング言語の元になっています。

 

Javaとは、Sun Microsystemsによって開発されたオブジェクト指向をサポートする汎用のプログラミング言語の名称である。

Javaの最大の特徴として、WORA(Write Once, Run Anywhere)、すなわち「一度書けば、どこでも動く」と端的に表現される汎用性の高さを挙げることができる。

Javaで記述されたプログラムのソースコードは、コンパイラによって、ネイティブコードにではなく、バイトコードとよばれる中間言語に生成される。

そのバイトコードは、各マシンにインストールされたJava仮想マシン(Java VM)と呼ばれる実行環境の上で動作するようになっている。

このため、Java仮想マシンが導入されていれば、どのようなアーキテクチャのシステムでも同じJavaプログラムを実行させることが可能となっている。

Jsvaは、コンパイルを経て実行されるという意味ではコンパイラ型言語ともいえるが、いわゆるコンパイラ型言語とは区別する意味で「中間言語方式」と分類されることが多い。

Javaプログラムのソースコードには、拡張子として「.java」が付く。Javaコンパイラによって生成された中間言語であるバイトコードは、拡張子を「.class」とするクラスファイルに格納される。

コンパイルはクラス単位で行われ、一つのクラスに対応して一つのクラスファイルが生成される。プログラムの実行時、Java仮想マシンはこのクラスファイル(バイトコード)を読み込む。

参照:IT用語辞典のBINARY

 

⑦:VBA

VBAは、皆さんに少し馴染みがあえるツールで使えるプログラミング言語です。

 

Microsoftオフィス社が提供するエクセル(Excel)やワード(Word)をより便利に使うために使用します

 

VBA【 Visual Basic for Applications 】 とは、Microsoft Officeに含まれるアプリケーションソフトの拡張機能で、利用者が簡易なプログラムを記述して実行することで複雑な処理の自動化などを行なうことができるもの。

また、そのために用意されたプログラミング言語。

Microsoft社のOfficeシリーズのソフトウェアの一部であるWordやExcel、Access、PowerPointなどで利用できる機能で、同社のプログラミング言語および実行環境であるVisual Basicの簡易版を用いてプログラムを作成することができる。

これらのソフトウェアの動作の一部を変更したり、繰り返し行われる定型的な作業や複雑な処理を自動的に実行することができる。

参照:IT用語辞典 e-Words

 

⑧:HTML/CSS

近年は中学生・高校生でも一度は見たことがあるプログラミング言語です。

 

構造や結果が分かりやすいため、初心者によくおすすめされます。

 

HTMLとCSSは主にWebサイトを作成するときに使われます。

 

HTMLはマークアップ言語という種類のプログラミング言語で、できることの幅が非常に狭いです。

 

逆に、学ぼうと思えば1週間で基本は全て抑えることのできる、とてもシンプルな言語です。

 

マークアップ言語

文書を構造化するための言語のこと。

 

HTMLとは、Web上で公開される文書の論理構造、レイアウト情報、および、他の文書やデータとのリンク関係などを定義するために用いられる標準的な書式のことである。

HTMLは、マークアップ言語と呼ばれる言語の一種であり、テキストを構成する各部分にタグを付与(マークアップ)することによって文書構造が指定されている。

例えば、<html>と</html>のように、「開始タグ」と「終了タグ」をセットとして、文書中の各部分を囲み、その部分に特定の論理的意味や表示効果などを指定できる。

また、音声や画像、映像データといった外部データを読み込む指示を記述することができ、これによってさまざまなデータの統合も可能となっている。

参照:IT用語辞典のBINARY

CSSはスタイルシート言語で、こちらもできることの幅が狭いです。

 

見た目や装飾を整える「文書」が無いとまず役に立たないため、利用するときはHTMLとセットで利用します。

 

マークアップ言語

作成されたHTMLの見た目や装飾を整えるための言語のこと。

 

CSSとは、スタイルシートの一種で、HTML文書やXML文書の表示方法を指定するためのものとしてW3Cから勧告された仕様のことである。

CSSはWebページのレイアウト指定に標準的に用いられている。単に「スタイルシート」といった場合にCSSのことを指す場合が多い。

CSSでは、文字の色や大きさ、背景色、ボックスの描画、といった、文書の装飾やレイアウト全般に関する指定ができる。

文書内でCSSの指定を反映させたい箇所に、セレクタ(選択子)と呼ばれる識別子を与えておくことによって、指定された箇所のみに対象を限定しつつ、また同一のセレクタが与えられた箇所は一括して、表示を変更することができる。

CSSを利用することによって、HTMLなどで定義されている文書の構造に関する情報から、装飾やレイアウトに関する要素を分離して扱うことが可能となっている。

参照:IT用語辞典のBINARY

 

⑨:PHP

PHPはWebサイトを生成することができるプログラミング言語です。

 

MySQLなどとのデータベース連携が簡単にできてしまうため、Webアプリの開発によく使われたりします。

 

HTMLやCSSと同じくできることの幅が狭いため、仕様や文法が簡単で初心者は習得しやすいです。

 

PHPとは、スクリプト言語の一種で、サーバーサイドで動作し、HTMLの文書内に統合される形で記述されることを特徴とするプログラミング言語のことである。

動的なWebページを生成するために用いられる。

PHPのプログラムは、HTML内にPHP用の要素を示す特別のタグを設けて、その中に記述される。

通常PHPプログラムを含むファイルは、拡張子に「.php」が付けられる。

ファイルの実行時には、クライアントに出力される前にWebサーバー上で処理される。

PHPのインタプリタは、Apacheのモジュール(mod_php5など)として組み込まれ、Apacheと一体になって実行されるため、CGIの実行によるサーバーサイドプログラムよりも高速である。

PHPは、JavaやC言語、C++と類似の構文を持っている。

変数定義、関数定義、クラス定義、継承、例外処理などが実行可能である。

参照:IT用語辞典のBINARY

 

⑩:VB.NET

VB.NETはMicrosftが開発したプログラミング言語です。

 

.NET系のアプリ開発をすることができます。

 

画面を使ったアプリも簡単に作れるため、初心者の方にとって学びやすい言語の一つです。

 

Visual Basic .NETとは、米マイクロソフト(Microsoft)社のプログラミング言語および言語処理系であるVisual Basicのうち、Microsoft .NET環境で動作するプログラムを開発するためのもの。

2002年に従来のWindows環境向けVisual Basic 6.0(VB6)から言語仕様を一新する形でリリースされた。

2005年のVisual Basic 2005からは正式名称から「.NET」が外されたが、以降もVB6以前と区別する必要があるときはVB.NETと表記する場合がある。

VB6以前との大きな違いとして、.NETの標準的な実行環境である.NET Frameworkを利用してプログラムを開発・実行を行うようになった。

これに対応して、データ型なども.NET Frameworkを利用する他の言語と互換性のあるものが採用されている。

参照:IT用語辞典 e-Words

 

ランキング参照:日経 xTECH「プログラミング言語実態調査」

 

Pythonは使いやすくて学ぶのが簡単!

Technology vector created by stories - www.freepik.com

「プログラミング初心者はPythonから始めるといい」と聞いたことがあるかもしれません。

 

Pythonは現在アメリカの大学で今最も人気のある入門用言語で、IEEEによる調査ではJava、C、C ++に次いで4番目に人気のある言語です。

 

Python学習に最適な理由は、使いやすくパワフルで用途が広いためです。

 

PythonはJavaやCに比べてそのまま読んで理解しやすく、プログラマーのように考える練習ができます。

 

入門授業でシンプルなコードを書く際も混乱する構文で時間を無駄にすることが減るので効率がとても良いです。

 

例えば、JavaとPythonで「hello world」を出力するには下図のように入力します:

 

 

圧倒的にPythonの方がシンプルで理解しやすいですよね!

 

ぐちゃぐちゃした機械語を沢山見て全て理解するより楽チンなのも人気の理由です。

 

Pythonは超一流企業も使用!

Technology vector created by stories - www.freepik.com

Pythonは初心者のみが使う言語ではありません。

 

実はGoogle、Dropbox、Spotify、Netflixなどの超一流企業も部分的にPythonを使っているんです。

 

例えば、 約4億人のユーザーがいるDropboxはデスクトップクライアントが完全にPythonで記述されていますし、サーバーもPythonで作成されているため、同社での主要な言語となっています。

 

GoogleはC ++、Pythonなどのさまざまな言語を組み合わせて使用しています。

 

「可能な限りPythonを使用、必要な部分はC ++を使う」と決めていて、迅速な配送とメンテナンスが必要な場所でPythonが活躍しています。

 

レイテンシーやメモリの厳密な制御が行われているソフトウェアスタックの一部はC ++を使用しています。

 

まとめ

Pythonの基本を習得すると、インターネット上のほぼ「すべて」のものが作成できるようになります。

開発者達が作成してくれているPython Imaging LibraryやPyGamなどのPythonライブラリを利用し、複雑な画像処理を実行するコードやゲームを「コードを再利用」することにより作成することもできます。

 

Pythonでのプログラミングは簡単なコードを実行するのに手間取る代わりに、内容をスムーズに学習する事に集中できます。

 

ポイント

Pythonでプログラミングの基礎を学んだ後他の言語に進むと、似ているコードが多いので簡単に学べます。

 

「プログラミングを始めたい」と思う方は、Pythonをダウンロードしてコーディングを始めてみては?

 

簡単なPythonのインストール方法はこちら

-Python
-, , , ,

© 2020 Buzzdoo