Udemy

【プログラミング初心者】Udemyで自宅学習!プログラミング初心者が取るべきコース3選

悩んでる人
「Udemy」でプログラミングコースをとってみたいけど、おすすめはどれだろう?

 

今回はこんな疑問にこたえていきます。

 

プログラミング初心者の学習支援として人気が集まっている「Udemy」

 

「Udemy」はアメリカ発の学習サービスで、さまざまな業界の専門家などの講義を自宅で簡単に受けることができます。

 

最近は副業のためなど自宅学習の需要が増え、ますます注目度が高まっています。

 

なかでも特にプログラミング関係が強く、初心者向けのコースも数多く登録されています。

 

プログラミング初心者にとって、独学だとはじめ方すら難しいもの。

 

Udemyを使えば講師の説明に沿って学ぶことができますし、多くのプログラミングスクールに比べて安い価格設定なのも嬉しいポイントです。

 

今回は、そんなUdemyでプログラミングを学習してみたい!という初心者のために、プログラミング初心者におすすめなUdemyのコースを3つご紹介します。
Hide

 

それでは、参りましょう!

 

関連

近年特にアメリカで圧倒的な人気を誇るオンライン学習サービス、「Udemy」。

これまでは英語による受講がメインでしたが、最近では日本語で行われているプログラミング初心者向けのコースも多く講師も優秀な方が多いため、おすすめです。

セール中は1コース通常2万円近くするところ、なんと1500円程度 で購入できます。

各コース内容が濃密で丁寧なので、お得にぜひ活用してみてください。

僕は「Udemy」のコースをとった結果、3ヶ月でアンドロイドアプリ開発ができるようになりました!

 

 

Udemy公式ページへ

 

Udemyについての記事も執筆したので、確認してみてください!使い方なども説明しています。▼

CHECK

Udemyとは?【Udemyの使い方やお得なセール・クーポン情報も紹介】

続きを見る

 

 

おすすめ①:「現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル」

プログラミングを今から始める!という方に是非とっていただきたい講義内容です。

 

コース掲載ページへ

 

こちらはPythonをプログラミング初心者向けに基礎から教えるコース。

 

シリコンバレーで働く現役エンジニアが講師を務め、タイトル通り入門・応用・実務話がそろった贅沢なコースとなっています!

 

Udemy公式に掲載されているコース内容▼

  • Python3の基本の習得できます。
  • 応用編の講義もありますので、簡単なアプリケーション開発に必要なスキルを習得できます。
  • Pythonicなコードのスタイルを身に付けることができます。

参照:Udemy公式

 

Pythonは、主に機械学習やデータ分析で活躍するプログラミング言語です。

 

特徴はなんといってもそのシンプルなコード

 

シンプルに書けるためプログラミング初心者でも学習しやすく、さらに機械学習を用いたAI事業が注目を集めていることからも、初心者が学ぶ最初の言語として大人気となっています。

 

初心者がプログラミング学習を始めるときはPythonを選ぶべき理由はこちらの記事で解説しています▼

CHECK

【プログラミング初心者】プログラミング学習はPythonから始めるべき理由!他の言語より優れている点も紹介!

続きを見る

 

UdemyにもたくさんのPythonコースが登録されていますが、今回おすすめするコースのポイントはやはり基本から実践的な開発内容まで学習できること。

 

「Pythonらしい」特徴的なコードの書き方や高速化、実際の開発で重要な並列化やテストなど、共同で開発していく上で大切なことも教えてもらえます。

 

こういった内容は独学では学習が難しいため、Pythonエンジニアを目指すならぜひ触れておきたいコースです。

 

また、グラフィックス、つまり見た目のデザインまでPythonで設計できるようコースが組まれています。

 

そのため、このコースを学習すればPythonでの一貫した開発を見据えることができます。

 

Pythonを一通り学んでPythonエンジニアを目指す方や、実践的な開発環境を学びたい方におすすめです。

 

Udemyでこのコースを受講する

 

おすすめ②:「ウェブ開発入門完全攻略コース - プログラミング をはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!」

Webサイトを作成してみたいプログラミング初心者の方に是非とっていただきたい講義内容です!

 

コース掲載ページへ

 

こちらは先ほどのPythonコースとは異なり、ウェブ開発に関わる多くの言語・ツールを一通り触ってみるコース。

 

Udemy公式に掲載されているコース内容▼

  • HTML5とCSS3を使ってWebサイトのコーディングができるようになります。
  • Bootstrapを使ってレスポンシブ対応のWebサイトのコーディングができるようになります。
  • JavaScriptを使って動的なWebサイトを開発できるようになります。
  • MySQLを使ってデータベースの設定と操作が行えるようになります。
  • RubyとRuby on Railsを使ってWebアプリケーションが構築できるようになります。
  • AWS Cloud9を使ったクラウド統合開発環境を設定して利用できるようになります。
  • Git / GitHubを使ったソースコードのバージョン管理ができるようになります。

参照:Udemy公式

 

このコースで学習する言語およびツールはなんと約10種類

 

初心者が一気に学んで大丈夫?と思うかもしれませんが、このコースでは「ウェブ開発とは何か?」というところから、それぞれの基本を丁寧に解説してくれます。

 

このコースで学習する言語は、

 

・ウェブページの中身を作るHTML、装飾に使うCSS

・動的なウェブページに欠かせないJavaScript

・ウェブアプリの開発に向くRuby、Ruby on Rails

・ウェブデザインの作成を支援してくれるBootstrap

・データベースを処理できるMySQL

・共同開発で使われるGit / GitHub、AWS Cloud9

 

など、とにかくウェブ開発に重要な言語・ツールを総合的に学ぶことができ、まさにコース名の「完全攻略」にふさわしい内容となっています。

 

このコースの講師は大手ITスクールでも講師を勤めた方で、わかりやすいと評価が高いのもおすすめポイント。

 

さらに60分間もの無料プレビューがあり、どんな雰囲気なのかを確認できます。

 

将来的にウェブ開発全般をできるようになりたい方、ウェブ開発の全体像を知ってみたいという方におすすめです。

 

Udemyでこのコースを受講する

 

おすすめ③:「【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座(2019最新版)」

将来プログラマーになって、幅広い分野で活躍したい!と思っている方に最もおすすめの講義内容となっています!

 

コース掲載ページへ

 

世界で30万人以上が受講しているコースとあって、内容が濃いものとなっているので、自分のスキルに投資していきたい方は是非とってみてください!

 

フルスタックエンジニアとは、すべての開発を自分一人で手がけられるようなエンジニアのこと。

 

このコースは、初心者から「ウェブに関することなら何でもできるエンジニア」を目指す意欲的な内容となっています。

 

Udemy公式に掲載されているコース内容▼

  • ウェブサイトやウェブアプリが作れるようになる
  • HTMLベースのモバイルアプリを作れるようになる
  • ウェブ開発者としての仕事につける
  • フリーランスとしてウェブサイト構築プロジェクトを担当できる
  • オンラインストアを作れるようになる(WooCommerce+WordPress)
  • フロントエンド開発者になれる
  • データベースとサーバーサイド言語を扱えるようになる

参照:Udemy公式

 

なお、こちらの内容はUdemyのトップ講師・パーシヴァル氏の英語講義を、日本の開発環境もふまえつつ日本語で収録したもの。

 

こういったプロの人気動画が見られるのも、Udemyの強みの一つです。

 

コース内では先ほどご紹介したHTML、CSS、JavaScriptやPythonなどのほか、ブログ・サイト構築のスタンダードサービスのWordPress、動的なサイト作成に使われるPHPなど盛りだくさん。

 

また、言語だけでなくAPIの仕組みやモバイルアプリの設計について学習できるのもポイント。

 

ウェブ開発を軸にしつつ、多様な開発環境に触れることができます。

 

講義では学習環境の構築から説明してくれるので初心者も安心でき、定期的な課題にチャレンジすることで定着率もアップ。

 

さらに、このコースを受講すると本来有料のBootstrapテーマが付いてくるなど、講座特典があることも要チェックです。

 

将来的にフルスタックエンジニアとして働きたい!という気持ちのある方、初心者だからこそ何でも挑戦して興味のある分野を見つけてみたい、という方にもおすすめです。

 

Udemyでこのコースを受講する

 

なぜ、今オンライン学習サービスが人気なのか?

プログラミングを学ぶ際には、オンライン学習サービスが最も効率良いものと認識されています。

 

その理由として、

メリット

  • どこでも受講可能
  • 講義が安い
  • 完全に自分のペースで進められる
  • 必要なのはパソコン一台

 

などがあります。

 

オンライン学習のメリットをまとめた記事も執筆したので、是非そちらもご覧ください▼

CHECK

【初心者から上級者まで】プログラミングのオンライン学習サービスを利用するメリット・デメリットは?おすすめのオンライン学習サービスも紹介!

続きを見る

 

この記事のまとめ

今回は、プログラミング初心者が学習するべき「Udemy」のコースを3つご紹介しました。

 

今回ご紹介したコースにはいずれも視聴期間の制限がなく、働きながらの初心者でもゆっくり学習することができます。「Udemy」の概要ページでは、より詳しくコース内容が説明されています。

 

「Udemy」は各コース30日間の返金保証つきなので、気になったらまずはトライしてみてください!

 

関連

近年特にアメリカで圧倒的な人気を誇るオンライン学習サービスが、「Udemy」です。

最近では日本語で行われているプログラミング初心者向けのコースも多く、講師が優秀な方が多いため、おすすめです。

セール中は1コース通常2万円近くするところ、なんと1500円程度 で購入できます。

各コース内容が濃密で丁寧なので、お得にぜひ活用してみてください。

僕は「Udemy」のコースをとった結果、3ヶ月でアンドロイドアプリ開発ができるようになりました!

 

 

Udemy公式ページへ

 

Udemyとは?(Udemy公式サイト)

 

  • この記事を書いた人

Hide

ブロガー【経歴】早稲田大学を経てアメリカ東海岸のリベラルアーツ大学へ入学 ▶︎コンピューターサイエンス専攻 ▶︎ハーバード大学「ハッカソン」タイトルスポンサー賞受賞 ●大学休学中 ●フルスタックエンジニア ●複数レーベルと契約

-Udemy
-, , ,

© 2020 Buzzdoo