Technology

【初心者から上級者まで】プログラミングのオンライン学習サービスを利用するメリット・デメリットは?おすすめのオンライン学習サービスも紹介!

悩んでる人
プログラミングのオンライン学習サービスって何だろう?プログラミングスクールに通うのとどっちがいいの?

 

今回はこのような疑問にこたえていきます。

 

最近は副業としてのプログラミングが非常に人気です。

 

30歳専業主婦の女性

「プログラミングができるようになりたい」

 

といった、在宅ワークを希望している専業主婦さんや、

 

40歳で転職希望の男性

「プログラミング関連の仕事に就きたい」

 

といった、収入が良いプログラミングを活用する職業に転職を希望している方が増えています。

 

昨今の日本ではプログラマー不足が問題となっており、プログラマーの求人数はどの分野においても多いというのが現状です。

 

しかし、初心者の状態からプログラミングの学習を始めるとき、何から手を付ければ良いのか分からないという方が多く、挫折する方が多い傾向にあります。

 

そこで本記事では、プログラミングを学ぶ手法の1つである、「オンラインのプログラミング学習サービス」の利点について紹介します。

 

関連

近年特にアメリカで圧倒的な人気を誇るオンライン学習サービスが、「Udemy」です。

最近では日本語で行われているプログラミング初心者向けのコースも多く、講師が優秀な方が多いため、おすすめです。

セール中は1コース通常2万円近くするところ、なんと1500円程度 で購入できます。

各コース内容が濃密で丁寧なので、お得にぜひ活用してみてください。

僕は「Udemy」のコースをとった結果、3ヶ月でアンドロイドアプリ開発ができるようになりました!

 

 

Udemy公式ページへ

 

Udemyとは?(Udemy公式サイト)

 

Hide
プログラミングは、意外とカンタンに始めることができます。プログラミングを学びたい方は、ぜひコスパが良いオンラインのプログラミング学習サービスを活用してみましょう!

 

 

オンライン学習サービスとは?

従来の学習法の代表として挙げられていたのは、参考書を用いた学習です。

 

特定の言語に関する参考書を購入し、ページを捲りながら学習を進めていくというスタイルが主流でした。

 

しかし、昨今人気を評している「オンライン学習サービス」は、インターネット上で予め用意された学習素材をページ上で進めていくことができる学習サービスです。

 

現在の課金制度として主流であるサブスクリプション形式(毎月定額を支払う形式)のサービスが主流であり、一定金額を毎月支払うことで様々な言語のプログラミングについて学習することができます。

 

オンライン学習サービスのメリット

それでは、オンライン学習サービスを利用する上での利点を3点紹介していきます!

 

メリット①:安く、お得に始めることができる!

オンライン学習サービスを利用する上でのメリットとしては、「初期投資金額が安価である」事が挙げられます。

 

前述の通り、参考書を購入する場合だとプログラミングに関する参考書は3,000円弱の金額がかかることが多く、なかなか手が出ないという方も多くいます。

 

しかし、オンライン学習サービスの場合は毎月1,000円前後の金額を支払う事で、様々な言語を学習することができます。

 

言ってしまえば、最初の1ヶ月で自分に合わないと判断し、学習を中断したとしても、発生した金額は1,000円前後です。

 

参考書の場合は購入した時点である程度の金額が発生するので、まず第一のメリットとして挙げられます。

 

メリット②:必要なのはパソコン1台!

次に、「パソコンだけで学習から実践が完結する」という点です。

 

プログラミングは全てパソコン上で行います。

 

参考書の学習に多いパターンとして、見本のファイルをダウンロードし、見本の解説が掲載されていてその内容を理解するという流れが主流ですが、オンライン学習サービスの場合はパソコンで学習を行うので、その場で記述式の演習問題を解く事ができます。

 

メリット③:手軽に始められる!

最後に、「学習の手軽さ」です。

 

最近ではオンライン学習サービスの中でも、スマートフォンのアプリを用いて学習するサービスも多く、出勤中や通学中に手軽に学習を行うことができます。

 

また、本を持ち歩く必要がないので、鞄を占領することもありません。

 

学習に対して構えるものが少ないと言えます。

 

当サイト(Buzzdoo)では、スマホでカンタンにプログラミングを体験できるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

▼スマホでPythonを体験する!比較としてJavaのコードも見ることができます。

CHECK

【スマホでもOK】基礎的なPythonでのプログラミングを体験してみよう!

続きを見る

 

オンライン学習サービスのデメリット

オンライン学習サービスのデメリットとしては、メモが取りづらいという意見が多く挙げられます。

 

学習をしている最中に手軽にメモを手軽に記載できるという、紙媒体ならではのメリットが生かされないという点が、オンライン学習のデメリットとして挙げられます。

 

しかし、こういった点も画面のスクリーンショットを活用することで対処ができます。

 

これにもある程度のパソコンスキルが必要となりますので、学習する上でどのように情報を残していくかという試行錯誤を行う事が重要となります。

 

おすすめのオンライン学習サイト3選

オンライン学習サービスの普及により、近年では様々な企業がサービスを開始しています。

 

どれも多種多様で、初心者の場合どのサイトで学習を始めれば良いのか分からないという方も多いと思います。

 

そこでこの章では、僕が実際に利用した中でおすすめのオンライン学習サイトを3つ紹介していきます。

 

①:Progate

 

Progate公式ページへ

 

料金:~980円/月

 

数多くの言語を取り扱っており、サイトのビジュアルも綺麗で初心者~上級者まで幅広く学習が行えるサイトです。

 

学習方式はスライド解説+入力演習となっています。

 

また、Progateでは法人プランも用意されており、現在会社に勤めている方や、社員に向けてProgateを利用したプログラミング養成を行うことができます。

 

②:ドットインストール

 

ドットインストール公式ページへ

 

料金:~980円/月

 

プログラミングのオンライン学習サービス人気における火付け役といっても過言ではないサイトです。

 

この学習方式は基本的に3分動画となっており、実際に講師の方が解説しながらプログラムを入力している動画を視聴するという方式です。

 

③:paiza動画ラーニング

 

paiza動画ラーニング公式ページへ

 

料金:~880円/月

 

IT人材の転職も取り扱っているpaizaが運営しているオンライン学習サービスで、学習方式は動画視聴+入力演習となっています。

 

不明点については現役のエンジニアに質問することができ、さらにpaizaが運営している事もあり、就職・転職に直結させることができます。

 

まとめ

プログラミング初心者の方がこれから学習する上でおすすめの学習方法である、オンライン学習サービスについて紹介しました。

 

各サイトすべてのコースに金額が発生するわけではなく、無料のプランで学習ができるコースもあります。

 

オンラインならではの利点として、体験ができるという点も魅力的なオンライン学習サービス。

 

まずは無料体験を行い、気に入ったサイトがあればそこからプログラマーへの一歩を踏み出してみましょう。

 

「Udemy」でプログラミングのオンラインコースを試しに体験してみては?

 

 

Udemy公式ページへ

 

Udemyとは?(Udemy公式サイト)

  • この記事を書いた人

Hide

ブロガー【経歴】早稲田大学を経てアメリカ東海岸のリベラルアーツ大学へ入学 ▶︎コンピューターサイエンス専攻 ▶︎ハーバード大学「ハッカソン」タイトルスポンサー賞受賞 ●大学休学中 ●フルスタックエンジニア ●複数レーベルと契約

-Technology

© 2020 Buzzdoo