Music Technology

Kygoが「Freedom」の作り方をYoutubeで公開!

新型コロナウイルスの影響を世界が被る中、Kygoが最新アルバム収録曲「Freedom」の作り方を公開。Zak Abelをボーカルに迎え入れ、Kygoらしいトロピカルな曲調に仕上がっています。

Freedom

動画ではアルバム3番目のシングル「Freedom」を作るにあたってのクリエイティブプロセスが確認できます。ドロップのボーカルチョップが特徴的なこの曲は、Kygo独特のプラックやピアノがドロップに使われています。組み合わせによって全く違う曲に聴こえたり、「こんな音も使っていたんだ」という気づきもあります。音楽制作に興味がない人でも楽しめる内容になっています。Kygoが普段楽曲をプロデュースしているスタジオも写っているので、必見です。最新アルバムの「Golden Hour」は未だ発売日が発表されていません。

彼の制作プロセスの舞台裏を覗いてみましょう!


「Freedom」Music Video

「Freedom」和訳

 

自宅で楽しむ約500chの音楽放送。今なら特典付き!

 

  • この記事を書いた人

Hide

ブロガー【経歴】早稲田大学を経てアメリカ東海岸のリベラルアーツ大学へ入学 ▶︎コンピューターサイエンス専攻 ▶︎ハーバード大学「ハッカソン」タイトルスポンサー賞受賞 ●大学休学中 ●フルスタックエンジニア ●複数レーベルと契約

-Music, Technology
-, ,

© 2020 Buzzdoo