Music

Kygoが「I'll Wait」の作り方を公開!最新アルバム「Golden Hour」の発売日は?

 

自身の最新アルバム「Golden Hour」に収録される全曲が完成間近ということで、Zara LarssonとTygaとコラボしたリードシングル「Like It Is」に引き続きSasha Sloanとのコラボである「I'll Wait」が4月3日に配信されました。

 

この曲のがどんなふうに制作されたかKygo自身がYoutubeのビデオで解説。Kygoが自宅のスタジオでキーボードを演奏している姿は必見です!音楽制作ソフトLogic Xの彼が使っているレイアウトも確認できるので、音楽プロデューサーの方はなにかプロダクションにプラスになる材料が動画から得られるかもしれません。

 

Kygoはアコースティックギターを「Kontakt」のプラグインで演奏していて、The ChainsmokersやAviciiのアコースティックギターの「生音で録る」レコーディング方法とは違っていますね。

 

Sasha SloanといえばCamila Cabelloの大ヒット曲「Never Be the Same」、Maggie Lindemann×Cheat Codes×CADEの超人気曲「Pretty Girl」、Steve Aoki×Louis Tomlinsonの「Just Hold On」などを作詞した方です。

 

Kygoとは過去に「This Town」でコラボしています。今回は再コラボという形です。

 

Sasha Sloanが作詞した曲

 

 

ところで「Golden Hour」についてですが、Columbia Recordsから配信されることが決定しています。3年前にリリースした「Kids In Love」では世界ツアーを実施し、大ヒットを記録しました。

 

気になる発売日については、未だに発表されてない状況です。新型コロナウイルスの大流行に伴い発売日が後ろ倒しになっている可能性もあるので、気長に待ちましょう!

 

-Music
-, , ,

© 2020 Buzzdoo